So-net無料ブログ作成


情報システム・ソフトウェア取引のトラブル未然防止 [IT]

企業活動におけるIT利用度の重要性が高まる中、システムの信頼性、安全性 向上


企業の活動、利益に直結した喫緊の課題であります。

そこで、経済産業省は「モデル契約」を策定しており、この概要について解説致しま
す。

また、開発したシステムにトラブルが発生した場合に、裁判での解決のみでは、
柔軟

な解決が可能とは言い切れません。 そこで、ソフトウェア専門の裁判外紛争 解決手
段に

ついての概要についてもご紹介致します。



「情報システム・ソフトウェア取引のトラブル未然防止」

~経産省公表”情報システム・モデル契約書”の活用など~



1.日時 2012年2月8日(水)18:00~20:00

2.会場 品川区立大崎図書館 2階 ビジネス支援図書館〈講習室〉

3.参加費 無料

4.プログラム(詳細
http://www.mics.city.shinagawa.tokyo.jp/seminar/H24.02_monodukuri.pdf

< 講演 >

テーマ 「情報システム・ソフトウェア取引のトラブル未然防止」

講師 吉澤 尚氏(弁護士・弁理士・情報処理技術者、品川区ビジネス・カタリス
ト)

5.参加申し込み方法 お名前、所属を記入してFAX03-5498-6338へ申し込み下さ
い。

6.問い合わせ先 ものづくり・経営支援課 ものづくり支援係

電話番号:03-5498-6333 FAX番号:03-5498-6338



主催 品川区、区立大崎図書館


共通テーマ:学問



seo great banner
このページの情報は、Amazon・電脳・YAHOO Web サービス によって提供されています。Supported by 楽天ウェブサービス

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。